2021年6月アーカイブ

中日青葉学園のサテライト施設の地鎮祭が3日、日進市岩崎町小林の現地で執り行われました。

地鎮祭には、中日新聞社会事業団の河津市三理事長、垣尾良平常務理事、中日青葉学園の妹尾浩和学園長、寺井陽一副学園長と、創美設計の武田裕規社長、春田建設の春田社長らが参列。名古屋市の針名神社の神主さんの祝詞に続いて、河津理事長らが鎌入れなどをして建設工事の安全を祈願しました。

1400m2の敷地に、住居棟を2棟と管理棟を建設する計画で、令和3年末までには工事が完成予定です。
サテライト施設は、大規模な施設での集団的養育から小規模化をはかり、地域の中で子育てをすることを目指しています。住居棟では、一戸建ての住宅で男子児童と女子児童各6人が生活し、家庭に近い環境で子どもたちを育てる計画です。

地域の皆さまと交流を重ねながら、子育て支援をしたいと考えています。
よろしくお願いいたします。

20210604.jpg

中日青葉学園は、愛知県から、2021(令和3)年度の里親啓発等のフォスタリング事業を受託しました。
本年度の重点地域は、春日井市と豊明市です。
新型ロナウイルス感染拡大防止に向けた緊急事態宣言が解除された場合には、下記2か所で里親体験発表会を開催いたします。
6月26日(土)午前10時-正午豊明市総合福祉会館
6月27日(日)午前10時-正午春日井市総合福祉センター
関心のある方は、フォスタリングセンター 阿尾までご連絡ください。
TEL:0561(72)0134