2020年6月アーカイブ

青葉分校の第2学習棟が完成

日進市立日進中学校・北小学校青葉分校で理科室や美術室などで利用する第2学習棟が完成。6月10日に、完成式を行いました。

 第2学習棟は、分校学習棟の南西側にあり、木造2階建てで延べ床面積は309平方メートル。1階に多目的室、体育倉庫、相談室、2階に理科室、美術室、準備室が入ります。 これまで学習棟北側の旧館を使っていましたが、耐震対策で、新築しました。 旧館は、倉庫として使用します。                    

20200610-1.jpg

20200610-2.jpg


 10日はあいにくの雨模様となり、式は多目的室で行いました。児童・生徒は、教室にいてオンラインで映し出される式の映像を見守りました。

 来賓として、久保田力日進市教育長、岩田憲二日進中学校長、加藤久豊北小学校長、春田直人春田建設社長、武田裕規創美設計社長が出席。冒頭、施主代表として佐藤修造中日新聞社会事業団理事長が「コロナといういう大変な時期ですが、新しい建物で勉強できることはささやかではありますが、いいニュースです。楽しく授業を受けていただきたい」とあいさつ。久保田教育長は「皆さんの頑張りは、分校の先生方から聞いています。新しい建物の中で勉強して夢を実現してほしい」と子どもたちに呼びかけました。春田直人春田建設社長は「木造ならではのあたたかさを味わってほしい」とお話されました。また、生徒会長が「僕は理科や美術が好きな教科なので、楽しみです。思いやりをもって大切に使います」とあいさつしました。

 続いてテープカットをして完成を祝い、子どもたちは新しい教室を見て回りました。多目的室は、移動式の壁で2つに分けて使うことができます。ホワイトボードも、映像を映し出すことができます。準備室では、器具、備品などを多く収納ができます。

20200610-3.jpg 20200610-4.jpg
「楽しい授業を」と話す佐藤修三理事長

「夢を実現して」とあいさつする久保田力理長

20200610-5.jpg

20200610-6.jpg 20200610-7.jpg
理科室

美術室

20200610-8.jpg 20200610-9.jpg
多目的室

相談室