学園生活の最近のブログ記事

6月の予定

・6月に入りました。

・梅雨入りで、雨模様の日も多くなりますが、新たに植樹した木や草花には恵みの雨です。

・スポーツ大会もあり、ボランティア活動日など晴れたらいいな

 

1日(木) 性の問題を考える会

3日(土) 北小学校運動会

4日(日) 市民卓球大会

7~9日 中養協大会(名古屋市)

11日(日)子ども会キックベース大会

12日(月)日産自動車電気自動車寄贈式

      尾張施設長会

17日(土)ボランティア活動日、青葉スポーツ大会

19日(日)理美容奉仕日

20日(月)社会事業団理事会

5月の予定

若葉の季節。端午の節句。子どもの月です。

ゴールデンウィークには、郊外に出かけ、楽しみます。

・3日(水)  しらかばGW外出
・4日(木)  もみじ、ひのきGW外出
・5日(金)  けやきGW外出
・6日(土)  さくらGW外出
・14日(日) 市民ソフト
・16?18日 中2野外活動
・22、23日 中学 中間テスト
・24日(水) 国立きぬ川学院 相澤孝予学院長講演
        (性の問題について考える会 学園で)
・30、31日 中3修学旅行

20170501-1.jpg
20170501-2.jpg

4月の青葉学園の予定

20170401-1.jpg20170401-2.jpg

4月は、入学式、新学期が始まる月。

お祝いするかのように学園の桜が咲いています

 

6日(木)

 北小学校入学式、高校入学式

7日(金)

 日進中学校入学式、日進ベタニヤ幼稚園入園式、小中高校始業式

11日(火)

 日進ベタニヤ幼稚園始業式

17日(月)

 理美容奉仕日

22日(土)

 健康診断、清掃活動日

26日(水)

 北小遠足

27日(木)

 リサイクル

28日(金)

 スポーツフェスティバル

29日(土)

 つつじの会


20170401.jpg


卒園生が描いた青葉分校

ami 分校油絵.jpg

・日進中学校青葉分校を3月末に卒業、青葉学園を卒園した二宮亜美さんが、美術部の部活動で描いた母校の分校です。思い出がいっぱいつまった分校を、油絵で、丁寧に描きました。記念に学校に飾ってあります。

幼児さんの作品展

1.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像
2.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

日進ベタニヤ幼稚園に通っている園児さんが、本年度に作った工作や絵の作品を紹介します。
テーマパークをテーマに年少は動物園、年中は水族館、年長は遊園地の作品を作りました。
年少と年中児は、自分の好きな動物と教室の中に大きな動物を一匹、各クラスごとに協力して作っていました。年長児は自分の理想のアトラクションを設計図から自分たちで作り、必要な廃材を集めました。ホールには、子どもたち各々の作品と、コーヒーカップやメリーゴーランドの馬など乗って遊べるものも作りました。

3月の予定

_r2_c2.jpg

■3月になりました。旅立ちの季節です。
 学校、学園で卒業式、巣立ちの式があります。

▽3月の月間目標は
「部屋の整理整頓をしましょう」
「新学年の準備をしましょう」

▽3月の主な行事は下記の通りです。

1日(水)
 高校卒業式
3日(金)
 中学校卒業式 桃の節句
6-7日(月)
 公立高校入試B 
8日(水)
 中学2年郊外学習、旅立ちお茶会
9-10日(木)
 公立高校入試A 
10日(金)
 就職支度金贈呈式、中学1年校外学習
11日(土)
 しらかばH年度末外出、健康診断
13日(月)
 理美容奉仕
16日(木)
 小学校卒業式
17日(金)
 UFJ自立支援セミナー
18日(土)
 テーブルマナー教室、ベタニア幼稚園卒園式
19日(日)
 けやきH年度末外出、NFDフラワー教室
20日(月)
 巣立ちの会、卒園パーティー、離任式
24日(金)
 小中学校修了式
26日(日)
 洞泉寺楽市楽座イベント
27日(月)
 お楽しみデー (パイプロイド教室、いちご動物園、らあめん訪問)
30日(木)
 社会事業団理事会、レゴランド招待
31日(金)
 リサイクル









雛人形.JPGのサムネール画像のサムネール画像

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
 
本年は、学園創立57年目、あおば、わかば両館による複合施設になって14年目になります。
「子どもとともに、子どもに寄り添い、子どものニーズに応える」をモットーに、「子どもが安全で安心して楽しく暮らせる学園」を目指します。

1月の目標は「挨拶をしっかりしましょう」「手洗い・うがいをしっかりしましょう」です。

20170101.jpg
7月から始まった学園の大規模修繕工事が10月に終わりました。

2003(平成15)年に建て替えられた建物は、13年を過ぎて、外装や屋上に汚れによる黒ずみが目立ち、内装でも壁や建具にも傷んできました。外装では、壁を塗り直し、屋根などの防水工事をしました。建物内では、あおば館の3階にある男子向けの「ひのき」を中舎から小舎に衣替えして、子どもたちの人数を減らし、部屋も相部屋から個室に変えました。また、あおば館とわかば館で分かれていた職員室を一緒にしました。

正門から職員玄関に向かう上り坂の南側斜面に植わっていたヒノキや桜が伸び放題になり、枝が腐ったりして危険な状態になっていたため、伐採し、新たに桜やモミジなど220本を植樹することにしました。今は、土が見えていますが、しょうばらくすると四季折々に花を咲かせる林に生まれ変わることでしょう。今から楽しみです。

★工事を担当していただいた春田建設さんにドローンで上空から撮影していただきました。
20161101-1.jpg
屋上がきれいになりました。
外壁は工事中で、足場が立てられ、シートで覆われています。(10月中旬撮影)

20161101-2.jpg
建物南側の斜面の林を伐採しました。桜やモミジを植えて、四季折々、楽しめるようになる予定です。

20161101-3.jpg
あおば、わかば両館の職員室を一体化し、両館合同の申し送りもはじめました。

20161101-4.jpg
ひのきを小規模化して生まれたスペースを利用して、一時保護の子ども3人が利用する「あすなろ」ホームを新設しました。

小規模ホーム「ひのき」誕生

20161001-1.jpg

男子の「ひのき」ホームが、18人定員の中舎から、8人定員の小舎に生まれ変わりました。
学園では女子の「しらかば」、幼児の「さくら」に続く、3つ目の小規模ホームです。

新しく、独自の玄関ができました。
2人部屋など一緒に寝ていた部屋は1人部屋になって自分ひとりの時間を大切にできるようになりました。お風呂も追い炊き機能がついたお風呂で、いつも暖かいお風呂に入れるようになりました。ミニリビングでは、ゲームをしたり、トランプをしたりと皆が集える場所となています。小規模になって、食卓をみんなで囲むことができたり、みんなで一つのテレビ番組を見るなど、より暖かさを感じる場面が増えたと感じます。

20161001-2.jpg

男子ホームをリフォームしました。

  居室四人たたみ.jpg

 男子ホーム(もえぎ)の畳4人部屋(上の写真)を洋室2人部屋2室(下の写真)にリフォームしました。以前の4人部屋は、畳の広いスペースの中で4人の子ども達がいつもにぎやかに遊んでいました。その中で、落ち着いて過ごせる自分の時間も大切にしていこうとリフォーム計画が持ち上がりました。

グラウンドやリビングの遊び場とプライベートな空間を分けることで日課の切り替わりがスムーズになりました。特に夜寝る前の落ち着きが増して、おだやかな就寝を迎えています。

 

現在は、生活時間帯が小中学生と異なる高校生2人が1室使用しています。ホーム出入り口に近い部屋となり安心で快適な生活ができています。

2人部屋が増えたことで、高学年から低学年まで子どもと職員の個別的なかかわりがしやすい生活環境ができつつあります。

 今後は、女子ホームの畳4人部屋を同じように洋室2人部屋2室にリフォームする準備をしています。

 

   居室1.JPG  居室2.JPG