フットサル大会 あおば館中高生3位

 施設長会のフットサル大会が12月25日に、名古屋市港区のテバオーシャンアリーナで開催されました。1回戦は、あおば館とわかば館の青葉学園同士の対戦となり、地力にまさるあおば館が大佐で勝利してコマを進めました。準決勝で光輝寮と対戦しましたが、スタミナ切れが目立ち、敗れ、、3位でした。

 最後に、施設から一人ずつ選出された連合チームに参加したあおばの子どもは、オーシャンズから見事得点をあげ、実力の一端をみせました。

握手.JPG IMG_修正.JPG永久シュート.JPG 2479センタリング.JPG

わかば竜也.JPG 駿平フリーキック.JPG

IMG_2590.JPG

ナイスボレー オーシャンズから、得点

・日本フラワーデザイナー協会愛知県支部の皆さんのご協力で、クリスマス飾り教室を開催していただきました。

リース1.JPG リース2.JPG

リース3.JPG 集合写真.JPG

・11月23日に、京都中国料理厨師会「琢磨会」様より、若鳥の唐揚げ、海老のケチャップ炒め、中華風カツ丼、わかめスープ、イモのアメだきの5品を中華料理を提供して頂きました。特に中華風カツ丼は人気ですぐになくなってしまいました。いつも食事は一人一人配膳されていますが、今回は一つの大皿から食べたいものをとっていく形で、子ども達も新鮮さがあり、美味しそうに食べる子どもの笑顔を見ることができました。

 

京都の中華料理店のご主人が、来園し、学園の子どもたちに、中華料理をふるまっていただきました。一番人気は、中華風のかつ丼。子どもたちは、「おいしい。おいしい」とほおばっていました。

IMG_7447.JPG IMG_7456.JPG

IMG_7468.JPGのサムネール画像のサムネール画像 IMG_7475.JPG

IMG_7499.JPG IMG_7500.JPG

音楽の集いで、器楽演奏、和太鼓を披露

 11月19日()に、豊川市文化会館にて第39回音楽の集いが開催されました。県内の児童養護施設に在籍している児童が集まり歌や器楽演奏を披露。学園の発表では職員と子どもが一致団結をして器楽演奏と和太鼓演奏をしました。

 器楽演奏ではあおば館2グループとわかば館1グループでバンドを作り、「宙船」「高嶺の花子さん」「ともに」の3曲を披露。これまでの練習の成果が大いに感じられ観客の手拍子と共に会場は大盛り上がり。

 次に和太鼓演奏かと思いきやサプライズゲストで学園の男性職員3名が学生服を着てお笑いコントを。笑いの波が止まりません。

 和太鼓演奏ではあおば館とわかば館の合同演奏。初披露の曲目『結』を含め2曲を演奏し、子ども達の掛け声と和太鼓の迫力が会場の熱を上げました。

 

 

器楽タイトル1.JPG 器楽わかば.JPG

あおば.JPG みゆう.JPG

もえ.JPG ゆうや.JPG

太鼓1.JPG 太鼓2.JPG

流星.JPG 太鼓4.JPG

豊明市の「ティーブライド」が運営する写真館「マイブライド」に勤めるカメラマン中根美穂さんが、青葉学園の子どもたちの七五三の写真を撮影していただきました。

おしゃれな着物を持参していただき、ヘアーメイクもほどこしてもらい、子どもたちは大喜び。

照れながらも、ポーズをとって写真におさまっていました。

アルバムをつくっていただけるそうです。ありがとうございます

 

■11月2日付の中日新聞なごや東版に掲載されました。

 17-1102■七五三撮影.pdf


DSC01619.JPGDSC01623.JPG20171107-1.jpg20171107-2.jpg

10月28日 青葉まつり開催

10月28日(土)、第21回の青葉まつりを開催いたしました。一日中、小雨がぱらつくあいにくの空模様でしたが、開会式には雨がやみ、主催する児童実行委員が元気に開会のあいさつをしました。

グラウンド、舞台での披露を予定していた和太鼓や器楽演奏は、雨のため、会場を多目的ホールに移しましたが、ホームの子どもたちのダンスや職員によるコントは舞台で披露。盛んな拍手が送られました。

グラウンドの模擬店では、各ホームが焼き鳥、フランクフルトやフライドポテト、餃子、パンケーキ、コロッケなどを販売。協賛・協力団体の皆さんが出店していただいたラーメン、雑貨の販売やフリーマーケットも人気を集めました。

いすづくりなどの工作体験のほか、多目的ホールでは、ゲームコーナーがあり、地域の子どもさんがたも多くかけつけ、楽しんでいただけました。

今回も多くの協賛団体、協力団体のみなさんにお手伝いいただき、120人ほどのボランティアさんに支えられ、準備、運営することができ、来場した約680人の皆さんに楽しんでいただきました。

ありがとうございます。

 

【協賛団体】(敬称略)

サンアミューズメント、まっぴい 、アサヒハウジング 

春田建設、リゾートトラスト、フレベール、一番舎

 

【協力】(敬称略)

日進市更生保護女性会、名東区更生保護女性会 

森の憩いの接骨院、市場町側子ども会、

虹の架け橋(愛知県ファミリホーム協議会)

日進中学校福祉委員会、早崎さんグループ

 

1児童実行委員.JPGのサムネール画像 2出店.JPGのサムネール画像のサムネール画像

33ダンス.JPG 4工作.JPG

5和太鼓.JPG 6器楽演奏.JPG

7ゲーム.JPGのサムネール画像 8フリマ.JPGのサムネール画像のサムネール画像

・10月23日に、名古屋市の日本特殊陶業市民会館で開かれた、御園座主催の「錦秋名古屋顔見世公演」に、招待していただき、子どもたち30人が、歌舞伎を楽しませていただきました。

・御園座様が、「御園座チャリティー夢シート」と設置していただき、クラウドファンディングでの支援の呼びかけにこたえていただいた方々のご協力で実現しました。

・子どもたちは、初めての歌舞伎に目を見張り、終了後に、主演の片岡愛之助さんと藤原紀香さんご夫妻と一緒に記念撮影をしていただき、大喜びでした。

ありがとうございます。

24日付中日新聞県内版に記事が掲載されましたので、ご紹介いたします。

17-1024■御園座歌舞伎クラウドファンディング.pdf

宅建協会様からのご招待で、

10月14日に名古屋港で行われた名港水上芸術花火2017を楽しむことができました。
 音楽に合わせて夜空に花火が打ち上げられて花開き、昔懐かしい曲から子どもが踊れる曲が流れ、 参加した子どもたちは大喜びでした。
 中には、このような大きな花火を見たことがなく、想定外の花火のスケールに驚き、
 「怖い」と叫ぶ小学校1年生の女の子もいました。

しかし、段々と慣れてきて、途中から花火を楽しめるようになりました。
 ありがとうございました。

10月に日本特殊陶業市民会館(名古屋市・金山)で開催される歌舞伎の「錦秋名古屋顔見世公演」に、主催の御園座さまかが「御園座チャリティー『夢』シート」を設置して、中日青葉学園の子どもたちを招待していただくプロジェクトが立ち上がっています。来年4月に誕生する「新・御園座」の教育記念事業の一環です。

    つきましては、『夢』シート事務局さまが、皆様からのご支援をお願いするクラウドファンディングの呼びかけをしていただいています。そのHPをご紹介いたしますので、趣旨にご賛同いただける方のご協力をお願いいたします。



201710032.jpg

201710033.jpg

USJ招待 アトラクション楽しむ

99日、中部善意銀行様からの招待で、大阪のユニバーサルスタジオジャパン(以下USJ)に行ってきました。中部善意銀行様が毎年、愛知県内の児童養護施設の小学5年生を対象に招待して下さっている行事で、今年はあおば館から子ども6人、引率職員2人で行かせていただきました。

当日は真夏日のような暑さでしたが、皆テンション高くアトラクションを楽しみました。初めてUSJに行く子どももいて、ジェットコースターのあまりの速さにびっくりして泣き出してしまうこともありました。これもいい思い出です。丸1日遊んだ帰り道の車は、皆ぐっすり眠っていました。

中部善意銀行様、今年もご招待いただき、ありがとうございました。

最高の夏の思い出ができました!!

 

ユニバ1.JPG ユニバ2.JPG

ウェブページ