青葉分校の特別教室棟等の増築工事 地鎮祭

・日進中学校、日進北小学校の青葉分校の特別教室が入る学習棟(第2学習棟)の増築工事の地鎮祭が11月30日に現地で執り行われました。

・猿田彦神社(一宮市)の神主さんを斎主に、中日新聞社会事業団の佐藤修造理事長が鎌を、設計・工事を担当する創美設計の武田裕規社長が鋤を、春田建設の春田直人社長が鍬をそれぞれ入れ、工事の安全を祈りました。

・理科室、美術室として使っている、昭和44年に造られた「第3居室棟」(校舎北側に配置)が老朽化したために、現校舎の南側に増築することになりました。

・木造2階建て延べ床面積314.5平方メートル。

・1階に体育倉庫、多目的室、休憩室、2階に美術室、理科室、準備室が入ります。

・12月から工事に入り、来年5月に完成する予定です。