2018年11月アーカイブ

音楽の集い東尾張大会

 「音楽の集い東尾張大会」が11月25日に、豊明市文化会館で行われました。県児童福祉施設長会の設立40周年の記念大会で、中日青葉学園が事務局を務めました。

 特別ゲストとしてガンダムの主題歌で知られる歌手でタレントの森口博子さんにが出演。テレビの主題歌だった「夢がMORI MORI」(1992年)▽映画のガンダムの主題歌「ETERNAL WIND?ほほえみは光る風の中?2015Ver」▽新曲の「鳥籠の少年」の3曲を披露していただきました。ガンダムのテーマ曲は360曲ほど歌われていますが、その中でファン投票で人気1位と3位を占めるのが、森口さんが歌った初代の曲「水の星へ愛をこめて」と「ETERNAL WIND」だそうです。

 大人にはおなじみの森口さんですが、子どもにはTV番組「初めてのお使い」で親しまれていました。 「夢がMORI MORI」では、会場の子どもたちと「モリ モリ」を掛け合い、大いに盛り上がりました。

 17歳でデビューして33年になるそうですが、当時はアニメソングはなじみの薄い存在で、レコード店では、「森口」の名前のレコード棚はなく、その他いろいろの人のコーナーに入っており、レコードを一番前に代えたりしたこともあるそうです。歌手としては、事務所から事実上の「クビ」を宣告されましたが、「自分に才能がないわけじゃない。ちゃんと私を見てほしい」とアピールし続け、自分の思っていることを訴えた結果、バラエティー番組などにも出るようになった経験を披露。「自分でなりたい、やりたい」と思うだけでなく、「自分でなるんだ、やるんだ」と言い続けて、行動すると、それが実現します。「みんなも、自分でやるぞ」と固い意志を持って取り組んでください...と呼びかけました。子どもたちの大きな力になったことと思います。

20181125-1.jpg20181125-2.jpg20181125-3.jpg20181125-4.jpg

 和太鼓は、「鼓太舞」の名前で活動。「結」と「清流のぼり打ち」の2曲を披露しました。「結」は、これまでも数多く披露してきましたが、「清流?」は今年度から取り組んでいる曲で、打ち手が移動して、長良川をのぼるアユをイメージした躍動感ある曲となりました。

 器楽演奏は、あおば館がMrs.GREEN APPLEの「WanteD!WanteD!」、わかば館がMONGOL800の「小さな恋」を披露しました。

20181125-5.jpg清流.JPG20181125-6.jpg20181125-8.jpg